大阪美味いもん巡り |波佐見、川棚、彼杵、佐世保 たたみの福田

大阪美味いもん巡り



こんばんは!畳の良さを伝え続ける畳バカ三代目福田 隆です(^^)




ものづくりマイスターの事例発表会の後、大阪と和歌山の素晴らしい畳屋さんとご飯を食べる事となりました。




真ん中は毎度毎度お世話になっております大阪は東住吉区の「田伏製畳」の田伏さん、右はいつも元気で熱い漢、和歌山の「和工房」の福田くんです。左は北の国からを意識したとかしなかったとか…(笑)








そんな男3人珍道中が田伏さんの案内で始まりました(笑)




まずはここ












屋台でホルモンとレバーを提供されてる「やまき」立ち食いスタイルが雰囲気を出していてなんか良い感じです。私はホルモンとレバー(そもそもホルモンとレバーしか無いのですが笑)をいただきました。これがまあ臭みが全く無く、普段全くレバーを食べない私でもパクパクもいけちゃうぐらい本当に美味しいレバーでした。ホルモンも脂の旨味がジュワッと口に広がり最高でした!




お会計は串の本数でされますので、勝手に捨てると怒られるそうですから、行かれる方はお気を付けて。




次に串カツと言ったらここと思ったら…








まさかの八重勝休みかよ…(T ^ T)ここの串カツは衣が他の店と違う感じがします。楽しみにしていたので残念ですが仕方ないので次行ってみよー




三軒目は「やまと屋一号店」のどて焼き。








ここでは他の物も美味しくいただいたのですが、これはその中でも絶品でした(^^)




4軒目は名前を忘れた難波の沖縄料理屋さん。




初見で入れないような佇まい。お店の中も7人かけると目一杯の広さ。またまたディープな大阪に迷い込んだみたいでした(笑)












そんなディープなお店ですが、お料理はとにかくなんでも美味い!煮付けも写真にはありませんがハンバーグも、とにかく美味い!!中でも写真2番目のゆし豆腐そばは、これまた絶品で、今まで食べた沖縄そばの中で1番美味しいと思える逸品でした(^^)塩だけで味付けしたと仰ってましたが、塩だけでこれだけの味が出せる訳無いよな〜と思いながら(笑)しっかりと完食しました(^^)それと来ていたお客さんも凄く濃い人達みたいで、ネットで調べると直ぐに出てくる人もいらっしゃいました(もちろん犯罪などではありませんのでご心配なく笑)




そんなディープなお店を後にし、お口直しにこんな物もいただきました。




MACCHAHOUSE抹茶館の抹茶のティラミスとほうじ茶のティラミスです。












升に入ったトロッとした食感が特徴の抹茶ティラミスですが、見た目で分かるぐらい美味しいものでした(^^)ただ、若い女性が多い中、おっさん3人がこれを食べてる光景はなかなか異様だったかもしれません…(笑)




そんな食い倒れ的なノリで(笑)田伏さんにご案内していただきましたが、ただ食べていた訳ではありません。かなり真面目な話から畳のマニアックな話まで、それこそとても内容の濃い話をしておりました。本当に凄いお2人ですので、お話を聞くだけでも参考になりますし、また、まだまだがんばらないといけないと思えるぐらい、良い刺激を沢山いただきました。田伏さん、福田くん、本当にありがとうございました。私はまだまだ伸び代がありそうです!




それではまた。

たたみの福田
電話お問い合わせ
TEL:0956-85-2108

たたみの福田 畳メニュー

福田の畳への想い
参考価格

たたみの福田近隣マップ

フェイスブックユーザーの声

お問い合わせ

お問い合わせ

私が福田です!

フェイスブックページ運営してます!

ページ上部へ戻る