畳の裏返しとは |波佐見、川棚、彼杵、佐世保 たたみの福田

畳の裏返しとは


こんばんは!この雨で段取りが大変な事になっている畳バカ三代目福田 隆です(;・∀・)雨が続くと予定を立てるのも難しいですよね。

 

 

畳の裏返しって言葉を聞いた事はおありでしょうか?

 

 

畳を裏返す??

 

 

この畳を

 

 

 

 

こんな風に・・・秘技、畳返し!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々と雑ですが…(笑)

 

 

これが畳の裏面です。

 

 

 

 

この様に通常の畳の裏面には畳表は付いておりません。という訳で裏返しというのは畳を裏返す訳ではないんです!

 

 

では裏返しとはどういう事なのか…裏返しとは現在畳に付いている畳表を裏返しにして使うという事なんです!

 

 

裏返しにして使うと言われてもなかなかピンとはこないですよね。

 

 

そこでこれが裏返す前の表面と裏面です。

 

 

 

 

表面側が左、裏側が右になります。こうやって見ると一目瞭然ですね!表側は退色していますが裏側はまだ青みが残った状態です。

 

 

施工前と施工後ではこのくらい変わりますよ〜(^^)

 

 

 

 

 

 

もちろん裏返しにするにあたり、色んな条件があります。

 

 

それは水をこぼされてシミになっていないかや、畳表を交換されて(表替えや新畳)年数が経ち過ぎていないかなどです。

 

 

水をこぼされた場合、裏側まで跡が残っている場合があります。そして年数が経ち過ぎると青みも無くなり、あまりきれいな状態でないこともしばしばありますので、

裏返しを希望される場合はまず、信頼のおける畳屋さんに裏返し出来るか出来ないかの相談をされる事をお勧めし致します(^^)

 

 

それでは今日もお疲れ様でした(*^^*)

 

 

TwitterとInstagramをやっていますのでお気軽にフォローしていただけたら幸いです(^^)

 

 

Twitter 畳バカがいる店!!たたみの福田 (@ttmabnoforgreen)はコチラです(^^)

 

 

Instagramはコチラです(^^♪

たたみの福田
電話お問い合わせ
TEL:0956-85-2108

たたみの福田 畳メニュー

福田の畳への想い
参考価格

たたみの福田近隣マップ

フェイスブックユーザーの声

お問い合わせ

お問い合わせ

私が福田です!

フェイスブックページ運営してます!

ページ上部へ戻る