妻、お江戸でござる!問題 |波佐見、川棚、彼杵、佐世保 たたみの福田

妻、お江戸でござる!問題


こんにちは。畳バカ3代目の妻・奈都美です。とっても旅好きな私。子育てが始まり、なかなか旅ができずストレスが溜まっていたので、1才4ヶ月の子どもと40才2ヶ月の夫を置いて、4月に東京旅行に行ってきました。子守りをしてくれた隆さん、いい子にしてくれた一葉ちゃんありがとう!







さて、久しぶりの東京。行ってみたかったところ、食べてみたかったもの、思う存分堪能してきましたので少し紹介します!

 



面白かったのが、偶然立ち寄った台東区蔵前にある「インクスタンド」。





真っ白い箱のような店内、白いシャツを着たユニセックスな感じのスタッフさんに「しゃれとぉ〜」と完全に田舎者の私。





「ちょっとのぞいてみよう!」くらいに思っていた私でしたが、あるものに心を鷲掴みにされてしまいした。





オーダーインクのワークショップ

なんと、自分でインクを調合して、自分好みの色を作れるというのです!!数年前から万年筆をもつようになった私。せっかくなので、東京土産にマイカラーを作ろうじゃないですか!!







本当は予約が好ましいようですが、この日は平日ということもあり飛び込みでもOKでした。ベースカラーが17色あり、そのなかから使用する3色を選びます。これが私が選んだ3色。あれ?なんか…渋いというか陰気…。(そういえば昔、好きな色を何色か選んで占うっていうやつをしてもらったことがあって、その時に「あなた、心がとっても危険な状態だけど、何か悩んでるの?」と心配そうに言われたことがありました。ただの好みです。)



それはいいとして…





同じ3色でも、配合する割合で色味が変わってくるので、できあがりは無限大!





もっと青っぽく、とか、もっとくすんだ感じにしたい、とか一人でブツブツいいながら約1時間。できました、マイカラー!!





ジャーン!素敵な瓶に入れて仕上げてくださいます。手前はマイ万年筆。



書くとこんな感じ。深い森のような、苔のような色を作りました!




インクと一緒に、レシピももらえます。インクがなくなっても、このレシピを持っていけば、同じものを作ってくれるんだとか!

 

私だけの色!嬉しい〜。

 

ん??あれ??

そういえば、なんとなくこの色、見たことあるような…

 

ハッ!!

 



これだ!たたみの福田カラー!!!なんだ、私は1時間も試行錯誤して、この色を無意識に作っていたのか…。ぎゃふん。

 

●おまけ●



寅さんにも会いに行ってきました。大好き。

たたみの福田
電話お問い合わせ
TEL:0956-85-2108

たたみの福田 畳メニュー

福田の畳への想い
参考価格

たたみの福田近隣マップ

フェイスブックユーザーの声

お問い合わせ

お問い合わせ

私が福田です!

フェイスブックページ運営してます!

ページ上部へ戻る