畳の研修会で香川県高松へ行ってきました。 |波佐見、川棚、彼杵、佐世保 たたみの福田

畳の研修会で香川県高松へ行ってきました。


畳のバカがここにいる!!畳バカ三代目福田 隆です(^^)

 

 

先週の金曜日から二泊三日で畳の研修会がある香川県高松市へ行ってきました(^^)全国から凄腕の畳屋さんが集まる研修会ですので、毎回気合いが入ります!

 

 

そんな研修風景がこちらです。

 

 

image

 

 

真ん中に写ってらっしゃるのがこの研修会の代表の浜田さんです。畳界のレジェンドです!毎回色んな事を教えていただいております。

 

 

今回は 繧繝縁(うんげんべり)、高麗縁(こうらいべり)大紋、九条紋(くじょうもん)という格式の高い縁を使った二畳台と一畳台を作りました。格式が高いと書いていますが、実は畳の縁には格式があり、今回はそのような縁を使った研修会でした。あと二畳台と一畳台の説明ですが、二畳台とは畳二枚分の厚みがある畳でよく神社やお寺などで見かける事があると思います。一畳台は畳一枚分の厚みですね。

 

 

私ももちろんちゃんとやってきましたよ(^^)

 

 

image

 

 

image

 

 

そして出来上がった畳がこちらです

 

 

image

 

 

手前から高麗縁大紋の二畳台、繧繝縁の二畳台、九条紋の一畳台となります。

 

 

もちろんこういう畳は作っていましたが今回の研修会で色々な発見があり、また一歩成長することが出来ました(^o^)vそして何より熱心な畳屋さん達との意見交換でさらにヤル気が出てきました!!

 

 

このような研修会に毎回参加させていただいき、本当にありがたいと思います!そしてまだまだ畳職人として成長期ですので、これからどんどんでかくなっていきますよ(^o^)v

 

 

それでは今日もお疲れさまでした(*^^*)

たたみの福田
電話お問い合わせ
TEL:0956-85-2108

たたみの福田 畳メニュー

福田の畳への想い
参考価格

たたみの福田近隣マップ

フェイスブックユーザーの声

お問い合わせ

お問い合わせ

私が福田です!

フェイスブックページ運営してます!

ページ上部へ戻る