2ショットがない問題〜山陰編〜 |波佐見、川棚、彼杵、佐世保 たたみの福田

2ショットがない問題〜山陰編〜


こんにちは、畳バカ三代目の妻・奈都美です。

 

先日、9月9日は私の誕生日であり、私たちの入籍記念日でもありました。ホント、あっという間の1年。二人での暮らしにも慣れ、思わず出たおならに照れ笑いするなんてこともすっかりなくなってしまったのでした(合掌)。そんな初々しさのない私たちですが、「子どもが生まれれば、二人で旅行もなかなかできなくなるだろう」と誕生日と結婚記念のお祝いで旅行をすることに。旅先は、私の希望により鳥取・島根の山陰地区です。

 

さて、私が隆さんに対して尊敬していることはたくさんあるのですが、その中でも特にあることに対しては毎回感心させられています。そして、そのあることが存分に発揮されるのが“旅行”なのです。

 

波佐見を出たのは、まだまだ真っ暗な午前4時。休憩を取りながら、鳥取県岩見町にある「岩井窯」に向かいました。

 

 


到着は12時頃。どうですか?素敵ですね〜。山あいに建つ工房には、ショップやギャラリー、カフェが併設されていました。

 


素朴な土物の器は、日常使いにぴったりな雰囲気。自分へのプレゼントに小皿を2枚購入しました。

 

………そんなことはいいとして(!)、気づいていただけましたか?隆さんの才能がすでに発揮されていることに!










いたーーー!!草属性のポケモンのようです!!オシャレに配された蓮の鉢をこんなにも台無しにした人がいたでしょうか?否!

 

では、次に行きましょう。予定にはなかったのですが、岩井窯からすぐということで立ち寄り。

 


鳥取砂丘です。がっかり観光地と言われることもあるこちら。でも、天気の良さもあってなかなかの満足度!一度は行く価値ありです。

 

………そして、気づいていただけましたか?またもや隆氏の才能が発揮されていることに!










たとえ遠目だったとしても、表情にも手を抜きません。

 


鳥取砂丘ではもう一枚!急斜面コースで頂上を目指す隆さんを、ゆるやかコースからパシャリ。さすがに分かりにくいですね。


ここです。まだ分かりにくいですね…最大まで寄りましょう。


確実にカメラ目線!遠くでカメラを向ける私に気づいて、間違いなくこちらを見ています。あっぱれ!

 

そろそろ皆さんも飽きてきたかと思いますので、あとはオススメの訪問先と合わせてダイジェストで。


植田正治写真美術館



 


「大山(だいせん)」をバックに。



普通ですよ、普通はカップルで旅行に行けば2ショット写真があったりするわけです。自撮り棒とか駆使して、キャッキャッと二人の写真を撮ったりするものです。でもですね、今回の旅行の写真の8割が隆氏のソロショット!完全に私は隆氏の専属カメラマン。まぁ、ええんですわ。

ということで、2泊3日の山陰旅行。もう少しお付き合いくださーい。

 

〜今日の隆さん〜

たたみの福田
電話お問い合わせ
TEL:0956-85-2108

たたみの福田 畳メニュー

福田の畳への想い
参考価格

たたみの福田近隣マップ

フェイスブックユーザーの声

お問い合わせ

お問い合わせ

私が福田です!

フェイスブックページ運営してます!

ページ上部へ戻る