畳バカ誕生秘話 |波佐見、川棚、彼杵、佐世保 たたみの福田

畳バカ誕生秘話


こんばんは!夜の強風のせいで寝不足の畳バカ三代目福田 隆です(つД`)

 

 

自分の事ってなかなか分かりにくい部分がありますよね。自分が普通だと思ってやっているのに他人から見たら凄いことだったり、逆だったり様々だと思います。

 

例えば私は畳の勉強を好きでしておりますが、ある時同業の後輩から

 

「福田さんて本当に畳バカですよね。」

 1450320648763

 

と言われました。もちろん褒め言葉ですよ(笑)私は畳の歴史やもっと深い部分を知りたくて、それが当然というか普通の事と思い勉強しております。しかし他人から見たら勉強しまくってるように見えるそうです。私は好きでやっているので何ら苦になりませんけどね(^^)その時から普通の畳屋から畳バカに昇格?しました(笑)その他、先輩からはマニアックな畳屋とも呼ばれています(笑)

 

 

他には波佐見町のことが好きな後輩がいます。波佐見町と言えば言わずと知れた「やきものの町」です。その後輩に「何で波佐見好きと?」と尋ねたことがありました。すると彼は

 

「波佐見焼も好きですが、何より山並みが良いじゃないですか」

 

と答えました。その答えにはたいそう驚きました!波佐見に住んでて山並なんか気にしたことがありませんでしたから(笑)しかし、その後輩にはそれが価値として写っていました。彼には波佐見=やきものの町ではなく波佐見=山並が綺麗なやきものの町として認知されているのです。

 

 

このように自分では当たり前と思っていても、他人から見たら思いがけないような言葉が聞こえてきたりします。なので、自分はどのような人物なんだろうか?と考えるよりもまず友人、知人などに聞いてみるのも面白いかもしれません。自分では想像もしていない、新しい発見があるかもしれませんよ(^^)もちろんハッキリと意見を言ってくれる人に限りますけどね(笑)

 

 

それでは今日もお疲れ様でした(*^^*)

 

TwitterとInstagramをやっていますのでお気軽にフォローしていただけたら幸いです(^^)

 

Twitter 畳バカがいる店!!たたみの福田 (@ttmabnoforgreen)はコチラです(^^)

 

Instagramはコチラです(^^♪

たたみの福田
電話お問い合わせ
TEL:0956-85-2108

たたみの福田 畳メニュー

福田の畳への想い
参考価格

たたみの福田近隣マップ

フェイスブックユーザーの声

お問い合わせ

お問い合わせ

私が福田です!

フェイスブックページ運営してます!

ページ上部へ戻る